カフェインレス珈琲をお探しの妊婦におすすめ!たんぽぽコーヒーのお味は?


前回の記事「妊婦がカフェインの摂取を避けた方が良い理由」では、カフェインが妊婦にどのような影響があるのかを説明しました。

    <前回のおさらい>
    妊婦にとってカフェインが良くないと言われている理由は3つ
    ①カフェインをとることで、流産や早産、低出生体重児の原因になる
    ②カフェインを取ることでカルシウムが流れて出てしまう
    ③お腹の赤ちゃんのからだに負担になる
また、カフェインを避けるためにおすすめの飲み物もご紹介させて頂きました。

今回は管理人の私が妊娠中に飲んでいたAMOMAのたんぽぽコーヒーについて書いていきたいと思います。

もともとコーヒー愛飲者でした

当時、私はもともとコーヒーが大好きだったので、コーヒーは毎日、しかも3,4杯飲んでいました。

たんぽぽコーヒー
しかし、妊娠が発覚し、栄養について色々と調べていくうちに
カフェインが妊婦の体に悪い影響を及ぼす可能性があることを知り、
止む無くコーヒーを絶つことにしました。
それでも、やはりそれまで毎日愛飲していた大好きなコーヒー。
きっぱり絶つことはできず、ストレスがたまった時など、
どうしても飲みたい時もあり、たまにコーヒーを飲んでいました。

ある日そのことを母親に相談すると、
コーヒーの代用品としてたんぽぽコーヒーというものがあると教えてくれました。

早速インターネットで色々なたんぽぽコーヒーを調べ、
たまたまAMOMAというメーカーのたんぽぽコーヒーを見つけました。
実績が豊富だったのと、インターネット上での評判も良さそうな感じでした。
また、販売ページに妊婦さん向けというのを結構前面に押し出しているところに惹かれたのかもしれませんね、
結局、たんぽぽメーカーはAMOMAから買うことに決めました。
パッケージも優し感じがして私の好みだったのも決め手の一つです^^;

AMOMAのたんぽぽコーヒー1
↑このようなパッケージで送られてきます。

スポンサードリンク


初めてのたんぽぽコーヒー。気になるそのお味は?

早速、注文し、届いたたんぽぽコーヒーを飲んでみると、
コーヒー豆は使っていないのに、コクがあり苦味もあり、
思ったよりもコーヒーに近い味でした。


味を何かにたとえるならば、味を例えるなら
コーヒーと麦茶を足して割った感じというのが近いでしょうか。

はじめは、

「たんぽぽ?おいしいの?」

と抵抗があるかもしれませんが、
飲んでみると飲みやすく、おいしかったですよ。
(私も当初は抵抗がありました^^;)
コーヒーというよりも健康茶という味のイメージですね。

たんぽぽの香ばしい香りはコーヒーの香りに似ているところがあるので、
コーヒー好きの私もこの商品にうまくスライドすることができ、
健康にもよく、胃に優しく冷え性にもいいと聞いたので、職場にも持って行って、
1日4杯ぐらい飲んでいました。
実際、飲めば体の芯からあたたまる感覚でポカポカしたのを覚えています。
また妊娠中の便秘も、お通じも良いそうです。

AMOMAのたんぽぽコーヒーは完全無農薬で国内で焙煎しているので安心感が違います。
紅茶のティーバッグのようになっているので作りやすいのもうれしかったです。

vwvw
Tバッグタイプなので手軽に入れられ三時のおやつにも合いますよ^^

結局出産後も授乳期までたんぽぽコーヒーを愛飲していて、
妊婦の知り合いにもすすめています。


スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ